ブログ

HOMEBLOGホームページのアクセス数のアップと離脱率の減少を実現:国立大学法人 香川大学様

ホームページのアクセス数のアップと離脱率の減少を実現:国立大学法人 香川大学様

こんにちは、皆見です。シリーズ第二回目は国立大学法人 香川大学様をご紹介させていただきます。

現在のウェブサイトは2015年3月にリニューアルさせていただきました。主なリニューアル内容は以下の通りです。


  • コンテンツ・マネジメント・システムのバージョンアップ
  • 更新範囲の拡大
  • スマートフォン端末での表示最適化
  • 新規コンテンツ作成
  • セキュリティ対応、サーババックアップ対応

これらの課題に対して、ディレクター、デザイナー、システムエンジニアといった、ウェブ制作会社で必要なリソースを全て一社で揃えているという弊社の強みが発揮できたと考えております。

リニューアル後は月一回、以下のような内容での定例会の場を設けていただいております。

  • ご要望の聞き取り
  • 懸案事項の進捗報告
  • アクセス数のご報告
  • その他情報交換や改善提案

香川大学様定例会
香川大学様定例会

公共性が高く、アクセスも相当数あり、細やかなメンテナンスが求められますので、毎月の定例会議に加えて、専用メーリングリストなどを使って日々、やり取りをさせていただいております。

具体的な数字は公表できませんが、リニューアル前に比べ、アクセス数のアップと離脱率の減少を実現し、大学様からも評価いただいております。


香川大学様定例会

今後の課題としましては、論文のPR等、入試以外の分野でのWEB活用とバックアップを行っていきたいということで、これまでのプロモーションノウハウを活かして提案させていただきたいと思います。

Gofieldでは創業以来、香川県だけではなく、中四国、関東、関西における文教分野のサイトを多数手がけてきました。
大学様、専門学校様といった公共性の高いサイトは制作フェーズ、公開後の運用フェーズにおいて、まずはしっかりとした体制作りが必要となります。

これからも弊社の強みを活かし、チーム一丸となってご支援させていただきます。
 


お客様情報

クライアント香川大学様
URLhttp://www.kagawa-u.ac.jp/

一覧に戻る