サービス

HOMESERVICERUNNING

運用保守サポート

ホームページの保守・更新の全てのお悩みに応える

作成したホームページをどう活用していいのかわからない!
お客様のそんな悩みに、ゴーフィールドは「お客様の情報発信力・インターネット活用力のパワーアップ」という使命に基づき、全力でお応えします。

運用保守のアドバイスはもちろん、企画立案、コピーライティング、撮影といったコンテンツ制作のお手伝いから、システムの刷新・セキュリティ対策・SEO等、制作したホームページを「活きたホームページ」として稼働させるための全ての業務に対し、ゴーフィールドはそのノウハウと組織力を結集して取り組みます。

お客様直属の「ホームページ事業部」として

ホームページの保守・運用を誰に任せるか。

それはお客様にとっての大きな懸案事項でしょう。自社内で部署を設け人材を育成していくか?それとも外部に委託するのか?それぞれにメリット・デメリットがあり悩みどころです。
ゴーフィールドは、ホームページ制作後の保守・運用もチームでサポートしています。
専任の営業担当者が窓口になり、ディレクター、制作担当、必要に応じてシステム担当も加わり、チームとなって対応するのでお客様とのコミュニケーション及び運用実務がスムーズに行われるだけでなく、突発的な問題発生など万が一の事態にも迅速に対応できます。
さながら、外部委託というより、お客様直属の「ホームページ事業部」として機能するイメージです。

毎月の定例会の実施

ゴーフィールドはITを通じてお客様に貢献する会社ですが、ホームページの運用保守サポートに関する手法はアナログ的です。

その一例が「月1度の定例会の実施」。担当者が月に1度訪問し、定例会を実施します。アクセス解析レポートの提出・説明、作業の報告、ご要望のヒアリング等を、お客様と直接対面形式にて行いっています。
ゴーフィールドはホームページのプロ。だからこそ、 「ホームページ運用を成功させたい!」 というお客様の意欲に応えるためには、お客様にトコトン歩み寄り続けます 。ご要望を何でもぶつけてください。お客様のホームページを「活きたもの」にしましょう!


お客様先での定例会の様子


定例会研修の様子


コンサルティングスキル向上の取り組み